So-net無料ブログ作成

ATM手数料を無料にする方法 [お得情報]

スポンサーリンク




ATM手数料を無料にする方法


急な出費や買い物で銀行に行かずにコンビニでお金を下ろせるのは非常に便利ですよね。

土曜、日曜、また夜遅くでも下ろせますから利用頻度も高い人は多いのでは。
だが、夜中や土日に下ろすと「時間外手数料」がかかってしまいます。
曜日や時間帯にもよりますが、105円~210円の手数料がかかります。
たかが105円ですが、されど105円。
チリも積もれば山となる。
週に1〜2回時間外で下ろすと、年間1万ぐらい手数料で支払っている事になります。


また仮に1年間に1回だけ、1万円を時間外に引き出して、105円の手数料を取られたとします。
その場合、年利で計算すると、年利190%以上となるのです。

恐るべき高金利になりますね。
銀行系カードローンや消費者金融は、年利18%程度です。


ここで夜や土日でお金を下ろし手数料0〜30円程度で済む裏技を教えます。


その方法はクレジットカードのカードローンなどを利用する方法です。

これはクレジットカードでお金を借りて、すぐに返済するという方法です。

お金を借りたとしても、すぐに返済すれば、利息は微々たるもので、時間外手数料に比べれば、圧倒的に安いのです。

クレジットカードの選び方

繰り上げ返済が可能な事が条件です。
繰り上げ返済とは、返したい時にすぐに返済できるサービスです。

一定期間無利息又はキャッシング手数料が、かからないのを選びます。

参考にクレジット会社を紹介します。

•ノーローン
7日以内なら利息0%
給料前のピンチの時の救世主。
http://noloan.com/sp/?wapr=52ef0467
レイクで借り入れ•返済すれば手数料無料です。

•楽天クレジットカード。
【1】新規入会特典2,000ポイントプレゼント
【2】キャンペーン入会特典として1,000ポイントプレゼント!
【3】楽天カード利用特典として2,000ポイントプレゼント
キャッシング手数料が無料でセブン銀行から借入れ・返済ができます。

http://www.rakuten-bank.co.jp/loan/cardloan/campaign/campaign1307/g_sp/7lj0o/



自分銀行DCキャッシュワン
提携ATM・CDでは、手数料が無料で借入れ・返済ができます。

http://www.jibunbank.co.jp/pc/guidance/service/loan/cashone/


注意
1万円を2週間以上借りてしまうと、105円を上回ります。
週末に借りたら、週初めに返せば、ほとんど利息がつきません。
うまく使えば無駄な手数料を抑えられます。
4月から消費税が8%になり、ATM手数料も105円から108円に値上がりそうです。




スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。